Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

社会科教育専攻 社会科教育専攻

ここから本文です。

現在位置

JICAほっかいどう地球ひろば訪問プログラムに参加しました

2021年2月4日

2021年1月29日、旭川校経済学ゼミは、JICA北海道(札幌)・国際理解教育/グローバル教育の体験型施設「ほっかいどう地球ひろば」訪問プログラムに参加しました.

 はじめに、ウガンダでの協力隊活動経験をもつ地球案内人(ファシリテーター)から、民族衣装やパネル展示の見学を通して、ウガンダの教育事情と課題、アフリカの食事、2015年に国連サミットで採択された「持続可能な開発目標(SDGs)」の達成状況についての説明がありました.

次に、「なりきり協力隊」というワークショップに取り組みました.参加学生は、開発途上国の課題解決、その国の人々との関わりなどを考えました.今回は、2つのグループに分かれて、ナミビアの学校施設・設備や生徒・教員の実態を把握した上で、問題解決のための活動計画表を作成しました.

参加学生から、「SDGsの達成に向けてすべきことや知っておくべきことを再確認できた」「参加者やグループの間での交流学習を通じて、様々な考え方に触れ、より学びを深めることができた」「協力隊だけでなく教員を目指す私にとっても、児童・生徒の実態を読み取り、それにあった指導方法を考える柔軟さが大切だと感じた」等の感想がありました.

本プログラムの準備と実施に際し、地球案内人をはじめとするJICA職員の皆さまのご尽力頂き、誠にありがとうございました.

▽ワークショップの様子    ▽施設見学の様子    ▽記念撮影


本文ここまで