Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

地域協働推進の取り組み 地域協働推進の取り組み

ここから本文です。

現在位置

函館校学生が「HAKODATEアカデミックリンク2021」に出展し、審査員特別賞を受賞

2021年12月22日

 令和3年11月26日(金)~12月19日(日)にかけて、キャンパス・コンソーシアム函館(CCH)主催の合同研究発表会「HAKODATEアカデミックリンク2021」がオンラインで開催されました。
 HAKODATEアカデミックリンクとは、函館市内8高等教育機関の学生が一堂に会し、普段研究している内容や成果などをポスター展示や実演などによって発表し合う合同研究発表会で、毎年行われています。発表内容は、北海道渡島総合振興局や函館市役所をはじめとした、経済界、行政、教育関係者などによって厳正に審査され、優秀な発表をしたチームには賞が与えられます。
 今年度は67のブース発表と8のステージ発表がウェブ上でおこなわれ、北海道教育大学函館校からは6チームが出展しました。そのうち、以下の教育学研究科国語教育専修(伊藤美紀研究室)の村田あきのさんの研究成果が優秀と認められ、審査員特別賞を受賞しました。

○発表題目(チーム名)
『外国人妊産婦のための語彙リスト―妊産婦の健康管理に関わる語彙の分析と「やさしい日本語」への書き換え―』(村田あきの)



▲村田あきのさん(左)と 伊藤美紀准教授(右)▲
 

本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 本部 札幌校 旭川校 釧路校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 国際地域学科 函館校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで