Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

重要なお知らせ 重要なお知らせ

ここから本文です。

現在位置

【新入生向け】読書のススメ

2020年4月24日

新入生の皆さんへ
 釧路校の教員複数名で構成される「釧路校新入生へのオススメ選書委員会」(仮)より、授業が始まるまでの間に「何かすることないかな…」と困っている新入生に対して、お勧めの書籍をご紹介します。
 軽い気持ちで、まず1冊手に取ってみてください。電子書籍化されたものもありますので、出掛けずに読むことができます。
 なお、一部書籍は釧路校図書館にも蔵書されています。開館の期日、時間、予約状況等、次のホームページから確認してください。
釧路校図書館:https://s-opac.sap.hokkyodai.ac.jp/library/?q=kus-kihon
 

■新・大学でなにを学ぶか (岩波ジュニア新書)  上田紀行 (著)
■青春をどう生きるか 加籐諦三(著) 光文社
■ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー ブレイディみかこ (著) 新潮社
■みらいめがね それでは息がつまるので  荻上チキ (著) 暮らしの手帖社
■教えるということ(ちくま学芸文庫) 大村はま(著)
■23分間の奇跡(集英社文庫) ジェームズ・クラベル(著)、青島幸男訳
■アルジャーノンに花束を(ハヤカワ文庫NV)  ダニエル・キイス (著)、小尾芙佐 (訳)
■せんせいのつくり方 “これでいいのかな"と考えはじめた“わたし"へ  岩瀬直樹 (著)旬報社
■勉強するのは何のため?--僕らの「答え」のつくり方 苫野 一徳 (著)  日本評論社
■子どもにかかわる仕事 (岩波ジュニア新書) 汐見稔幸 (編)
■ひとりひとりの「性」を大切にする社会へ 遠藤まめた(著) 新日本出版社
■いじめのある世界に生きる君たちへ 中井久夫 (著) 中央公論新社
■まともがゆれる―常識をやめる「スウィング」の実験 木ノ戸昌幸 (著) 朝日出版社
■校則なくした中学校~たったひとつの校長ルール 西郷孝彦 (著) 小学館
■ルポ 保健室 子どもの貧困・虐待・性のリアル (朝日新書)  秋山千佳 (著)
■みんなの「わがまま」入門 富永京子 (著) 左右社
■友だち幻想―人と人の〈つながり〉を考える (ちくまプリマー新書)  菅野仁 (著)
■つながりを煽られる子どもたち―ネット依存といじめ問題を考える (岩波ブックレット) 土井隆義 (著)
■あん ドリアン助川 (著) ポプラ社
■なぜ人と人は支え合うのか─「障害」から考える (ちくまプリマー新書)  渡辺一史 (著)
■世の中への扉 野生動物のお医者さん 齊藤慶輔 (著) 講談社
■いのる 長倉洋海 (著)  アリス館


北海道教育大学教員が、読書の楽しみを多くの学生に味わってほしいとの思いから企画ブックガイド『Reading Well ―教育大生に贈る本―』もご紹介します。
https://s-opac.sap.hokkyodai.ac.jp/library/?q=ja/BookGuide


本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 本部 札幌校 旭川校 釧路校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 国際地域学科 函館校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで