Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

トピックス トピックス

ここから本文です。

現在位置

令和元年度「札幌校へき地校体験実習」報告会を開催しました【10/18(金)】

2019年12月23日

 札幌校では、2年生を中心とした34名が、今年度全道各地のへき地・小規模校14校で行われた体験実習に参加しました。10月18日(金)の体験実習報告会には、今回実習に参加した学生、へき地教育論を現在受講中の1年生、本学教員など55名の方が参加しました。以下発表内容のごく一部を紹介します。
・学校の皆さんと過ごす時間がとても楽しく、また宿舎の仲間とも共同生活をすることで、改めて支え合うことがいかに大切かを学ぶことができた。
・小規模校の実態を知ることができてとても有意義だった。今までの学校に対する考え方が少し変わった。幅広い学校を観ることは教師として大切だと思った。
・当初は不安や心配でいっぱいだったが、へき地校の良さや課題について体験を通して理解できた。また、来年の本実習の前にこの実習があったので、来年のイメージを持つことができ、今回の反省を生かしたいというモチベーションも高まった。
・慣れない場所だったが、私たちを先生方や、地域の方、子ども達、施設の方が温かく迎えてくださり、へき地教育を町全体で進めているということを感じることができた。
 このように、この実習に参加したすべての学生が本当に参加して良かったという感想を寄せております。

 

本文ここまで

ここからサブメニュー