Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

トピックス トピックス

ここから本文です。

現在位置

北国タイムの魅力

2019年7月22日

 本校の特色ある教育活動の1つ「北国タイム」の第2回活動を7/19に実施しました。「北国タイム」はいわゆる「クラブ活動」で,公立校でも実施しています。ただ,本校の北国タイムは一味違います。まずは,活動の様子を御覧ください。

 全部で13の活動があります。今年は・・・

 ・バドミントンのプロフェッショナル
 ・Let’s Scratch
 ・附属の棋士になろう!
 ・ベースボールの達人
 ・みんなで作ろう!巨大ぬり絵!
 ・ドミノチャレンジ!!
 ・渾身の一句でほっこりはん
 ・やってみよう!パラスポーツ!
 ・オセロの達人
 ・目指せ理科名人!
 ・附小クッキングスタジオ
 ・ボールはともだち
 ・おもしろ動画をつくろう

となっています。タイトル,おもしろいですよね♪担当教諭のセンスがにじみ出ています。

 これらの活動は,教員の特技や趣味を生かし毎年設定しています。4月に教員がそれぞれ活動計画を立て,それを集約したものを子供たちに提示し,興味・関心があるものを選択してもらっています。当然人数に偏りは出ますが,可能な限り,第1希望になるよう調整しています(今年は第2,第3希望になった子もいます・・・)。

 子供たちは,違う学年の仲間と共に活動することで,コミュニケーション力も向上しています。普段なかなか一緒に活動することがない他学年と楽しみながら交流することで,自然に対話し,高め合っていく姿が,どの活動でも見られます。本当に,素敵な姿です。

 さらに今年はたくさんのGT(ゲストティーチャー)に協力いただいています。釧路俳句連盟,社会福祉協議会,大学の方々に直接指導していただくことで,子供たちはさらに意欲的に活動を進めています。


 第3回目は11月に実施します。ぜひ,御来校いただき,子供たちの様子を見ていただければと思います。一緒に活動できるものもありますので,動きやすい服装で是非!


本文ここまで

ここからサブメニュー

  • アクセス
  • おといあわせ

サブメニューここまで