Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

お知らせ お知らせ

ここから本文です。

現在位置

平成30年度グローバル教員養成プログラム成果発表会を行いました。

2019年2月7日


 平成31年2月7日,8日,13日に,それぞれ釧路校・旭川校・札幌校の3キャンパスで,平成30年度グローバル教員養成プログラム成果発表会を実施しました。いずれも3キャンパスをテレビ会議システムにより繋ぎ,互いに発表の様子を参観できるようにしました。本プログラムは,高い語学力と豊かな国際感覚を有する教員を養成し,将来国際社会で活躍できる子どもたちの人材養成に貢献することを目的に,平成27年度から教員養成課程(札幌校,旭川校,釧路校)に開講されたプログラムです。成果発表会は,昨年度に引き続き本年で2回目ということになります。
 

 当日は横山吉樹運営委員長が開式の辞,”We are very grateful to know that very soon, you will be given diplomas or the program certificates. That means, you have survived in the program, and you have thrived in the program. So, let us know how you have thrived in the program” を述べ,続いて,浅利祐一キャンパス長(釧路校),並川寛司キャンパス長(札幌校)からも,教員養成課程の中で本プログラムを続ける意義と労いの言葉をいただきました。
 

 本プログラムの受講生で,今年度プログラムの履修を終え,大学を卒業する学生達を中心に,ボランティア活動,留学体験等,そして,プログラム特別科目などで成長した軌跡を発表し,また,それを可能にしてくれた本プログラム,運営委員,プログラムアドバイザーに対して感謝の意を述べました。さらに,在学生に向けたエール,そして,こらから社会人となる抱負についても語りました。
 
 本プログラムの受講生が,グローバル教員養成プログラムで学んだことを糧に,国際社会で教員として,また社会を担う者として今後も努力を継続し,学校及び地域社会で活躍することを願っています。

    〈発表の様子〉
              


                     


本文ここまで

ここからサブメニュー

  • パンフレットダウンロード

サブメニューここまで