Menu

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

トピックス トピックス

ここから本文です。

現在位置

  • トップページの中の
  • トピックスの中の
  • 【令和3年8月29日開催】『未来の学び協創研究センター』第4回セミナーオンライン開催のお知らせ

【令和3年8月29日開催】『未来の学び協創研究センター』第4回セミナーオンライン開催のお知らせ

2021年7月5日


1人1台端末環境の実現を可能にする教育現場での取組

 北海道教育大学では、Society5.0 時代の学びや教育の在り方を研究し、未来の学びのカタチを創造することを目的として、2020年10月1日に「未来の学び協創研究センター」を創設しました。2021年度は、今後の教育の可能性や教師の育成について、これまで3回のセミナーにおいて検討してきました。
 第4回セミナーとなる今回は、「実際の教育現場」に焦点を当てたテーマ設定をしています。様々なテクノロジーが高度化する現代社会において、多様な情報を効果的に活用しながら問題解決したり自らの考えを形成したりするために必要となる「情報活用能力」は不可欠な能力となります。この「情報活用能力」については、学習指導要領においても「言語能力」「問題発見・解決能力」と並んで、子どもたちにとっての学習基盤となる資質・能力として位置付けられています。さらに、「GIGA スクール構想」のスタートにより、2021年度になって児童生徒1人1台端末と、学校における高速大容量のネットワーク環境等の整備が急速に進んでいます。子どもたち一人ひとりに個別最適化され、資質・能力が一層確実に育成できる教育 ICT 環境の実現を目指すことがこれからの学校には求められています。
 今回のセミナーでは、学校現場における1人1台端末の学習環境の整備や授業への具体的な導入方法について、これまで先進的な取組を進められてきた3名の先生をお迎えし、1人1台端末時代におけるこれからの教育現場での可能性について講演いただきます。講演の後にはシンポジウム形式で参加者と登壇者3名との質疑応答の時間も用意しています。
 

(画像をクリックすると、PDFファイルが開きます)
 
<日時・方法> 2021年8月29日(日) 13時30分~16時30分 オンライン(Zoom)で実施
<プログラム>
13:15~ 受付開始
13:30~13:40 開会挨拶
13:40~14:40 講演①「1人1台タブレット」授業での活用を考える」
 朝倉 一民 先生 (文部科学省ICT活用教育アドバイザー・札幌市立発寒南小学校教頭)
14:45~15:15 講演②「へき地小規模校における1人1台端末の活用と遠隔交流授業」
 籾山 修斗 先生 (足寄町立螺湾小学校教諭)
15:20~15:50 講演③「1人1台端末を利用した学びを記録し蓄積するeポートフォリオ評価の実践」
 河本 岳哉 先生 (北海道教育大学附属札幌小学校教諭)
15:50~16:20 質疑応答
16:20~16:30 閉会挨拶

参 加:無料
定 員:200名
申 込:セミナーの参加には事前登録が必要です(締切:2021年8月23日(月)まで)
以下のURLもしくはQRコードより申込をしてください。
https://forms.gle/ojto49fsnUp4EkMe6

事前に申し込まれた方に、セミナー前日までにオンライン参加のためのZoomのミーティングURLと資料等をメールでお送りします。多くの方のご参加をお待ちしております。

<問い合わせ先>
北海道教育大学(担当:中島)
nakajima.toshihiro@s.hokkyodai.ac.jp
Tel: 011-778-0967

※本セミナーは「北海道教育大学へき地・小規模校教育研究センター」との共催企画となります。

本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 札幌校 旭川校 釧路校 国際地域学科 函館校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで