Menu

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

トピックス トピックス

ここから本文です。

現在位置

北海道教育委員会との連携に関する協定を締結しました

2019年8月7日

  令和元年7月25日(木)、「北海道教育委員会と北海道教育大学との連携に関する協定」を締結しました。
  本協定は、両者が連携協力を行うことにより、北海道の教育及び本学における教育・研究の充実、発展に寄与することを目的としています。
  当日は、北海道庁別館において調印式を行い、北海道教育委員会 佐藤嘉大教育長と本学 蛇穴治夫学長が協定書に署名しました。
  佐藤教育長は「今回の協定によって、相互に一層、連携・協力を行うことで、北海道の教育の推進に寄与していくと期待する」と語りました。
  また、蛇穴学長は「北海道の子どもたちの成長に責任を負う学校の教員の養成とその研修に対して、これまで以上に努力を重ねて、成果をあげていきたい」と語りました。
  調印式に続いて、「第3回北海道教育委員会・北海道教育大学の対話の場」を開催し、北海道教育委員会から佐藤教育長をはじめ10名、本学から蛇穴学長他、理事、副学長を含め7名、合計17名が出席しました。
  対話の場では、教員の養成や研修の実施の他、教職の魅力を広くアピールする取組などについて意見交換を行い、引き続き連携・協力して進めていくことを確認しました。
  なお、8月には北海道教育員会が本学釧路校の視察を行い、学生との意見交換等を予定しています。
 
 
佐藤教育長(左)と蛇穴学長(右)
 
「北海道教育委員会と北海道教育大学との連携に関する協定」
○連携事項
  (1)学校教育の振興及び学校教員の資質向上に関すること
  (2)大学における教員養成に関すること
  (3)教職大学院に関すること
  (4)教職の魅力向上に関すること
  (5)へき地・小規模校教育に関すること
  (6)社会教育・地域教育・芸術文化・スポーツの発展に関すること
  (7)国際交流・国際理解教育に関すること
  (8)人事交流に関すること
  (9)その他両者で合意された事項
 
  第3回北海道教育委員会・北海道教育大学の対話の場 
 
 
   
 
 
 

本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 札幌校 旭川校 釧路校 国際地域学科 函館校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで