Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

トピックス トピックス

ここから本文です。

現在位置

  • 岩見沢校の中の
  • トピックスの中の
  • 新型コロナウイルス感染長期化に対峙する札幌の文化芸術関係者の活動再開への道を探るアンケート調査の実施について

新型コロナウイルス感染長期化に対峙する札幌の文化芸術関係者の活動再開への道を探るアンケート調査の実施について

2020年5月19日

 岩見沢校芸術・スポーツビジネス専攻の芸術文化政策研究室では、さっぽろ天神山アートスタジオと連携し、文化芸術活動に関わっている方々が、新型コロナウイルス感染の拡大とその防止対策にどれほど厳しい影響を受けているかを把握するためのアンケート調査を実施しています。

 その集計・分析結果については、多様な活動の支援設計の基礎資料として、支援や活動促進を担う自治体、団体、そして調査にご協力くださった皆さんに活用していただこうと考えています。

 本アンケートは札幌市内・近郊を中心に広範囲の文化芸術活動に関わっている「個人」や「団体・事業所」(文化芸術団体・文化施設・イベント会社など)を対象としております。是非とも本学の学生や卒業生の皆さんのご協力をよろしくお願いします。

 

   ▲PDFが開きます
●調査の基本軸
1.文化芸術活動の基本情報
2.新型コロナウイルス感染拡大による影響
3.要望や実情の自由記述

●期間:2020年5月19日(火)~29日(金)23:59

●調査対象:【個人用】
文化芸術の
①直接的な表現者及び、それを支える人々(プロデューサー、テクニカルスタッフ、コーディネーター等)、施設(劇場、ギャラリー、ライブハウス等)で働く方々など幅広い文化芸術の担い手
②文化芸術のサークル、愛好会、ボランティア等に参加している方
③居住地、または活動地、いずれかが札幌市内・近郊に該当する方

●アンケート【個人用】
https://jp.surveymonkey.com/r/2T6XKSF

●お問い合わせ 北海道教育大学岩見沢校 閔(みん) min.jinkyung@i.hokkyodai.ac.jp

本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 本部 札幌校 旭川校 釧路校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 国際地域学科 函館校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで