Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

トピックス トピックス

ここから本文です。

現在位置

  • 岩見沢校の中の
  • トピックスの中の
  • 岩見沢校で「ほっかいどう若者応援プロジェクト」による学生生活支援が行われました

岩見沢校で「ほっかいどう若者応援プロジェクト」による学生生活支援が行われました

2021年7月19日

令和3年7月6日(火)~7月8日(木)の3日間、新型コロナウイルス感染症の影響で生活費の工面に苦慮している一人暮らしの学生を対象とした生活支援の取り組みとして、岩見沢校構内で食料品の無料配布が行われました。

 

本企画は、連合北海道、大学生協など4団体により、北海道で学ぶ若者が安心して学び生活を送れるよう支援するために設立された「ほっかいどう若者応援プロジェクト」の一環で行われたもので、実施にあたっては道内の企業・団体、個人の方々から多くのご寄付をいただきました。ご支援いただいた皆様と、企画いただきました「ほっかいどう若者応援プロジェクト」の関係の皆様には、心よりお礼申し上げます。

 

配付会場となった食堂には、事前に受け取りを希望した学生が来場し、お米や缶詰、レトルト食品等のセットと、各種困りごとに対しての相談先をまとめた冊子が手渡されました。スタッフの方に励ましの声を掛けていただき、笑顔で受け取る学生もいました。

 受け取った学生からは、「外出を控えており食品の買いだめが大変だった。日持ちのする食品をセットでいただけて良かった。」「外出が怖くてあまりご飯を食べていなかった。思ったより多く配付していただき嬉しい。」「アルバイトも減ってしまい困っていたので、お米やカップ麺など、たくさん貰えてありがたい。」など、感謝の声が多く寄せられました。
 

<配付された食料品のセット>
 
<スタッフの方から食料品を受け取る学生>


 

本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 本部 札幌校 旭川校 釧路校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 国際地域学科 函館校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで