Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

トピックス トピックス

ここから本文です。

現在位置

岩見沢校サッカー部、4年ぶりのインカレ出場決定!

2014年12月1日

 平成26年11月9日(日)、第63回全日本大学サッカー選手権大会(インカレ)の出場をかけ、北海道学生サッカーリーグ2位の岩見沢校と東北地区大学サッカーリーグ2位の東北学院大学が対戦しました。(北海道と東北で3つのインカレ出場枠があり、北海道地区1位(札幌大学)、東北地区1位(仙台大学)の大学は自動的に出場権が与えられ、各地区の2位同士が対戦し、勝者に3つ目の枠が与えられることになっています。)会場は、今年9月下旬に完成したばかりの岩見沢校の人工芝サッカー場です。

 岩見沢校は昨年この試合に敗戦し、インカレ出場を逃した悔しさがありました。試合は序盤から激しい試合となり、岩見沢校が前半中盤に4年生の伊藤巧貴が先制点をあげ、その後は東北学院大の激しい攻撃に耐える展開となりました。
 

 
 しかし、後半早々に近藤勝成(3年)が追加点を上げると、ゲームは落ち着き、その後、2年生トリオの志田尚弘、奈良創平が追加点をあげ、最後は小泉洋生が5点目を決め、結果的には5-0の快勝。この試合はインカレ出場権を勝ち取ろうという強い気持ちが現れたナイスゲームでした。




 これでインカレは4年ぶり4回目の出場となり、なんとか6年連続の全国大会出場記録を伸ばすことができました。
 インカレ1回戦は12月11日、神奈川県平塚市のBMWスタジアムで11:00にキックオフです。




対戦相手は東海代表、今年の総理大臣杯3位となった強豪の愛知学院大となりました。
たくさんの応援をお願いいたします。

本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 本部 札幌校 旭川校 釧路校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 国際地域学科 函館校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで