Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

トピックス トピックス

ここから本文です。

現在位置

  • 岩見沢校の中の
  • トピックスの中の
  • 国際交流セミナー「スポーツ交流を通じた国際化についての現状と課題」を開催しました。

国際交流セミナー「スポーツ交流を通じた国際化についての現状と課題」を開催しました。

2019年7月23日

 令和元年7月19日(金)、岩見沢校で今年度の岩見沢校国際交流事業の一つとして、国際交流セミナー「スポーツ交流を通じた国際化についての現状と課題」を開催しました。
 本セミナーは、中華人民共和国内モンゴル自治区にある呼和浩特(フフホト)民族学院の朝克图(チョコト)教授及び鸟日根牧仁(ウリゲンムレン)准教授を招聘し、スポーツ運動学的立場からのスポーツ・コーチング研究について学生に紹介するとともに、本校と呼和浩特民族学院との交流を通じて留学や国際交流を身近に感じてもらうことを目的として開催したものです。
 セミナーではモンゴルの国技であるモンゴル相撲の紹介と日本の相撲界におけるモンゴル出身力士の躍進に関する説明、また、内モンゴル自治区におけるスポーツ教育の動向と呼和浩特民族学院のスポーツ教育の国際化に向けた取り組みが紹介されました。
 本セミナーは学生にとって非常に示唆に富んだ内容となり、また、国際交流のことを考える契機となりました。
 岩見沢校では国際交流活動を促進するため、北海道教育大学岩見沢校後援会の協力のもと、留学を希望している学生の海外実習、海外で活躍するOBを招いての国際交流事業等に対し、資金援助を行っております。

 

本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 本部 札幌校 旭川校 釧路校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 国際地域学科 函館校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで