Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

トピックス トピックス

ここから本文です。

現在位置

「へき地校体験実習Ⅰ」が終了しました

2020年10月2日

 2年生を対象に、8月末から1か月間にわたって実施された「へき地校体験実習Ⅰ」が、参加した学生にとって多くの成果を残し無事終了することができました。
 今年度は、コロナウィルス感染拡大の影響により、実習実施の可否も危ぶまれたわけですが、各地区教育委員会や実習校のご協力をいただき、十勝管内5校、釧路管内2校の7校で実施することができました。昨年と比べ、参加実習校は減ったものの、中札内村立上札内小学校のように新規に受け入れていただいた学校もあり、19名の学生が参加をすることができました。ここ数年、実習参加経験のある学生の教員採用率が高くなっているということもあり、参加を希望する学生も多く、今年度は32名の応募がありました。
 毎日の健康チェックや検温、感染予防の徹底を図るなど、健康面で細心の注意を払わなければならない実習ではあったものの、へき地校ならではの教育活動の素晴らしさを肌で感じ、教職への思いを一層強くする実習となったようです。
 実習後の感想では、「教師は大変な仕事ではあるが、それ以上に、子どもの成長を見守ることで、やりがいを感じられる仕事であると改めて感じることができた。」「1週間を通して、多くの学びが得られた。へき地校で教師として働きたいという思いが大きくなった。」「1週間、毎日が新たな発見と経験の連続で、2年生の今、将来について考え見つめ直す機会を持て、本当に良かったと思う。」など、前向きな感想がたくさん聞かれました。 

実習生着任式

初めての授業体験


本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 本部 札幌校 旭川校 釧路校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 国際地域学科 函館校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで