Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

トピックス トピックス

ここから本文です。

現在位置

「へき地校体験実習」の事前指導が行いました

2019年7月30日

釧路校において、へき地校体験実習に向けた事前指導が行われ、学生は真剣な眼差しで講義に参加しました。
 「へき地校体験実習Ⅰ」は、8月21(水)から9月15日(日)の期間において24名が参加をして実施されます。今年度は、十勝管内においては、帯広市立愛国小学校、帯広市立広野小学校、帯広市立清川小学校、帯広市立清川中学校、足寄町立螺湾小学校、幕別町立糠内小学校、鹿追町立上幌内小学校、豊頃町立大津小学校の8校、釧路管内においては、厚岸町立太田小学校、浜中町立浜中中学校の2校の10校にご協力をいただいています。
 
2年生を対象とした「へき地校体験実習Ⅰ」は、観察参加を中心とした宿泊を伴う1週間実習で、講義で学んだ内容を実地で検証できる機会として、受講を希望する学生が年々増加の傾向にあり、人気の選択実習となっています。
 
また「へき地校体験実習Ⅱ・Ⅲ」は、3・4年生を対象とした教壇実習を中心とした2週間実習で、今年度は、3年生20名と4年生6名の計26名が参加をします。複式の指導案づくりや個に応じた支援のあり方など、主免実習とは異なる視点から教員としての実践力を高める場となることから、毎年、教職への高い意欲を持った学生が参加をしています。今年も、釧路管内11校と根室管内2校の協力をいただいています。
 

▲実習Ⅰの先輩との交流風景
実習Ⅱ・Ⅲの事前指導風景


本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 本部 札幌校 旭川校 釧路校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 国際地域学科 函館校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで