Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

トピックス トピックス

ここから本文です。

現在位置

令和2年度学位記授与式を行いました。

2021年3月22日

 令和3年3月16日(火)、札幌校講堂において、令和2年度学位記授与式が行われ、学部274人、大学院42人が晴れの日を迎えました。

  授与式は、午前の部と午後の部に分けて卒業生・修了生と本学関係者のみで行われ、保護者等ご家族の方へは、インターネットによるライブ配信(限定公開)にて式の模様をお届けしました。

 蛇穴学長より学位記が授与され、学長からの式辞、田口キャンパス長から告辞があった後、卒業生代表からの答辞がありました。

 午前の部代表の阿部 広奈さんは、「四年前の春、「大学では新たなことにチャレンジしてみたい。」という思いを持ち北海道教育大学札幌校言語・社会教育専攻英語教育分野に入学しました。入学当初は高い志を持った友人に圧倒され、不安な気持ちが大きいまま大学生活が始まりました。しかし、そのような高い志を持った同じ分野に興味を持つ友人に囲まれて学んでいくうちに、感化され、かねてから目標としていた新たなことへの挑戦を行動に移すことを決心し、韓国へ留学しました。」と、在学中に挑戦し、自身の成長に繋がった留学の思い出を述べられました。

 また、午後の部代表の斉藤 里沙さんは、「教育実習で、親身になって助言をくださった周囲の先生方、辛さを分かち合い励ましてくれた友人。教員採用試験の対策として、私の話を聞いて的確な助言をくださった先生。温かいご飯を作って帰りを待ってくれていた家族。このような方々の支えによって、豊かな学びになり、「学校の先生になる」という長年の夢を叶えることができました。」と、笑顔で述べられ、それぞれの大学生活の思い出や、支えとなった先生方や友人への感謝やこれからの誓いの言葉が述べられました。

  式終了後には、専攻・分野ごとに分かれた控室において担当教員から一人ずつに学位記が手渡され、友人との記念撮影をするなど、短い時間ではありましましたが、仲間との最後の時間を過ごしました。

  卒業生・修了生並びに保護者のみなさま、ご卒業・修了おめでとうございます。卒業生・修了生のみなさまの一層のご活躍を楽しみにしています。

 
学位記授与の様子〔午前の部〕       学位記授与式の様子〔午後の部〕
 
学位記授与〔午前の部〕         学位記授与〔午後の部〕
 
           蛇穴学長 式辞             田口キャンパス長 告辞
 
卒業生代表 答辞〔午前の部〕      卒業生代表 答辞〔午後の部〕

本文ここまで

ここからサブメニュー

キャンパスマップ 本部 札幌校 旭川校 釧路校 芸術・スポーツ文化学科 岩見沢校 国際地域学科 函館校 札幌駅前サテライト hue pocket

サブメニューここまで