Menu

北海道教育大学ホームページへ

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

WHAT's NEW WHAT's NEW

ここから本文です。

現在位置

【イベント】令和元年度附属学校新任教員研修を実施しました

2019年8月23日

  令和元年8月2日(金)、札幌駅前サテライトで令和元年度附属学校新任教員研修を実施し、北海道教育委員会・札幌市教育委員会との人事交流により採用された教員25名及び任期付教員として本学に採用された教員4名が受講しました。
  本研修は、附属学校の新任教員が附属学校園の特色と役割を知り、意見交流等を通して互いの実践的指導力の向上に資することを目的として実施しています。
  午前の研修では、昨今の学校事情を反映して、本学保健管理センター専任カウンセラーの三上謙一准教授から「学校現場で役立つカウンセリング・スキル」、本学札幌校の齊藤真善准教授から「自閉症スペクトラム障害の特性に基づいた合理的配慮を考える」と題してそれぞれ講話があり、受講者と活発な質疑応答が交わされました。
  午後の研修では、玉井副学長を講師にグループワークを行い、附属学校と公立学校の違いをテーマに意見交流を行いました。
  研修終了後、受講者から「他の附属教員の方たちと交流することができて良かった」「講話を聴いて、生徒対応を改めて考えたいと思った」等の感想が寄せられました。

 
グループワークの様子 集合写真
→本学HPでのお知らせは、こちら
 

本文ここまで