Menu

ここからメインメニュー

メインメニューここまで

大学紹介 大学紹介

ここから本文です。

現在位置

北海道教育大学のビジョン

教育のビジョン

地域の未来を拓く教員及び地域人材の育成

持続可能で多様性と包摂性のある社会の実現に向けて、実践的指導力をもった教員と地域創生の核となる実践力をもった地域人材を育成することにより、北海道の教育力の向上と発展に貢献します。
 
戦略1.実践型教員養成の実現に向けた教育改革
  • 取組1.学生の主体的な学びと実践的指導力を育む教育課程の改善
  • 取組2.へき地・小規模校教育の核となる「へき地教育プログラム」の展開と令和の日本型学校教育への活用
  • 取組3.社会の変化に伴う新たなニーズや学校現場に生ずる諸課題に対応した授業科目の開発
  • 取組4.海外における教育体験を通じて、教育に関わるグローバルな視点と使命感を醸成するためのプログラムの開発
 
戦略2.地域創生の核となる人材育成の推進
  • 取組1.高い教育マインドや文化的素養を持った人材を育成する教育プログラムの展開
  • 取組2.地域の諸問題解決に取り組む人材を育成する地域実践系科目の充実
 
戦略3.学部と教職大学院を接続する教員養成高度化プログラムの開発
  • 取組1.進学希望者を対象とした教職高度化プログラムの開発
  • 取組2.内部進学者のための特別入試の開発・実施
 
戦略4.エンロールメント・マネジメント(EM)に基づく学生支援体制の構築
  • 取組1.入試改革(入学者選抜方法の検証及び見直し等)
  • 取組2.教職意欲の向上と教職キャリア形成に向けた学生支援体制の再構築
  • 取組3.教育支援総合システム等各種データの分析に基づいた学生支援の充実
 
戦略5.国際的な広い視野を持ち、持続可能で多様性と包摂性のある社会を支える人材育成プログラムの推進
  • 取組1.グローバル人材育成プログラムの展開
  • 取組2.派遣・受入留学プログラムの充実及び国際共修プログラムの展開
 

 研究のビジョン

教員養成大学の強みを活かし、教員養成機能の高度化と地域の発展に貢献できる研究の展開

地域とともにある大学として、地域社会における教育的課題と教員養成上の問題に関する研究を基軸に、地域社会の発展に寄与する研究を推進し、その成果を発信します。
 
戦略1.北海道における教育課題の解決に資する臨床的研究の推進
  • 取組1.児童・生徒の学力や体力等に係る課題解決のために行う臨床的研究の推進​
  • 取組2.教員養成における「へき地・小規模校教育カリキュラム」の研究開発
 
戦略2.社会の変化に伴う教育課題の解決に資する臨床的研究の推進
  • 取組1.学校と地域を支えるICT教育・ICT活用に関する研究の推進
  • 取組2.新しい教育課題の解決や教育政策の実現のために行う臨床的研究の推進
 
戦略3.教員養成研究の専門性強化と高度化​
  • 取組1.新しい教育方法や教育政策等に資する「教員養成教育を構成する学問領域」における実証研究の強化
  • 取組2.臨床的研究によって得られた知見や手法に基づき、既存の教育学等の理論や研究手法を発展させるために行う研究の推進
 
戦略4.地域社会との共創を進め、その成果を発信・活用し地域創生や地域社会の発展に資する研究を推進
  • ​​取組1.地域協働型教員養成教育やコミュニティ・スクール等のへき地教育を支える研究の推進
  • 取組2.地域文化の再発見や地域創生につながる研究の推進
 

地域・社会貢献のビジョン

地域・社会と連携して地域活性化につながる教育支援等の推進

“学び続ける教員”に対する支援や社会貢献プロジェクトの推進、へき地・小規模校教育プログラムの全国及び海外への普及、さらには発展途上国に対する教育支援等を行うことにより、国内外における地域の活性化に貢献します。
 
戦略1.北海道教育委員会・札幌市教育委員会との更なる連携強化による施策の推進
  • 取組1.教員の養成・採用・研修の一体的改革の推進 ​
  • 取組2.「教員育成指標」に基づく研修プログラムの開発・充実
 
戦略2.学科の教育・研究成果を地域社会に還元する新たな社会貢献プロジェクトの展開​
  • 取組1.地域の子どもたちの学びや学校教育を支えるプロジェクトの充実
  • 取組2.地域文化の振興に資する社会貢献活動の推進
 
戦略3.全国の過疎化・少子化・小規模校化に対応した活力ある教育施策への協力
  • 取組1.へき地・小規模校教育の研究成果の普及とFDの全国展開
  • 取組2.へき地におけるICT、遠隔教育の普及による地域教育支援
 
戦略4.日本型教育の海外展開を含む国際貢献
  • 取組1.JICA等と連携した海外協力プログラムの推進
 
戦略5.附属学校園の機能強化による地域の公立学校への支援の推進
  • 取組1.授業力向上セミナー等の充実​
  • 取組2.先進的な小中一貫教育課程・経営手法等の開発・普及、教育実践開発のための研究の推進
 

 大学経営(経営革新)のビジョン

本学の特色を最大限発揮するための経営革新

自らのミッションを遂行するため、キャンパスの強み・特色を最大化する運営体制を構築し、本学が定めた経営力強化方策を推進するとともに、ステークホルダーとの連携強化や学内外の資源を有効に活用することにより、自律的な経営と持続可能な財政基盤を確立します。
 
戦略1.全学の一体的な運営と5キャンパスの強み・特色の最大化を両立した運営体制の構築
  • ​取組1.全学が一体となって機動的・効果的に課題解決に取り組む組織運営方法の確立
  • 取組2.キャンパスによる運営体制及び連携・協力体制の強化
 
戦略2.自律的な経営を可能とするための戦略的な人材育成と持続的な財政基盤の確立
  • 取組1.自律的な経営に必要な能力を備える人材を計画的に育成するための方針の策定並びに法人経営に関する研修体系の構築及び実施
  • 取組2.ニューノーマル時代を見据えたワークスタイルの構築
  • 取組3.経営力強化方策に基づく経営基盤強化等の推進
 
戦略3.SDGsの積極的推進と公表
  • ​取組1.SDGsにつながる教育・研究・社会貢献等の取組の発信​
 

キーワード・ヒートマップ

ビジョン、戦略、取組に含まれるキーワードの頻出回数によるヒートマップ(数値の大小を色の濃淡で視覚化したもの)です。各戦略の特徴や、戦略間の関係性を視覚的に表しています。
画像をクリックすると、マップが表示されます。

【北海道教育大学のビジョン「キーワード・ヒートマップ」】

 

本文ここまで