ここから本文です。

  1. 国立大学法人 北海道教育大学
  2. 国立大学法人 北海道教育大学 釧路校
  3. キャンパス紹介
  4. キャンパス長のメッセージ

キャンパス紹介キャンパス長のメッセージ

 釧路校では、1年次から金曜日に公立学校で丸一日を過ごして、実践的に教育現場の課題や指導方法を学びます。また、「新入生研修」としてへき地・小規模校にも1年次に訪問します。2年次以降では、へき地・小規模校の教育活動を実際に体験して学ぶことができる「へき地校体験実習」が用意されています。さらに釧路校では、地域に赴き様々な環境教育活動や自然体験活動、地域素材を活かしたカリキュラムデザインに向けた取り組みに力を入れています。他にも学校との連携を密にして学校の様々な学習活動の支援に携わることができるような配慮をしています。学生たちは、こうした学外における実践的な学びを積み重ねつつ、学内では実践を展開する上で基盤となる知識や見識を豊かにする理論を学んで「実践力」を培っていきます。

 急激な社会の変化によりますます複雑で複合的な問題や課題を抱える現在において、学び手の学びを中心に考え、自らも能動的に学び続ける「学びの専門家」としての教師が求められています。釧路校では、こうした教師像を踏まえて、学生が自ら進んで自分磨きに励むことができるような様々な学びの機会や場を用意しています。

 みなさん、釧路校で今の自分から出発し、自分のまだ知らない可能性を追求してみませんか。

本文ここまで

ここからフッターメニュー