ここから本文です。

  1. 国立大学法人 北海道教育大学
  2. 釧路校
  3. キャンパス紹介
  4. 実践・省察科目

キャンパス紹介実践・省察科目

 釧路校では、学校現場での実践的な学びと大学での理論的な学びの両輪で実践力ある教員の養成に取り組んでいます。 
 学校現場での実践の機会としては、「学校体験」、「学校教育の実践と省察Ⅰ」、「学校教育の実践と省察Ⅱ」、「授業デザイン基礎実習」、「教育実習Ⅰ」、「教育実習Ⅱ」を「実践・省察科目」として位置付けています。これら「実践・省察科目」の中に、実践的な学びと理論的な学びを結びつけるものとして「省察」を位置づけ、実践・省察科目を核とした「理論と実践の往還」を通して、学校現場で活躍できる教師の育成を目指しています。
 教師になることを目指している皆さん、ぜひ、釧路校で教師としての実践的な力を高めてみませんか。





関連記事はこちら↓
・教育実習Ⅰ事前指導で「模擬授業」が実施されました。(2024/6/20掲載)
・1・2年生「学校体験(アカデミックスキル)」「学校教育の実践と省察Ⅱ」がスタート(2024/5/17掲載)
・「学校教育の実践と省察Ⅰ」の事後指導が実施されました(2023/12/13掲載)
・「教育実習Ⅱ」の全日程が終了しました(2023/11/20掲載)
・「学校教育の実践と省察1」の第1回目の学校現場体験が実施されました(2023/10/24掲載)

本文ここまで

ここからフッターメニュー