ここから本文です。

  1. 国立大学法人 北海道教育大学
  2. 国立大学法人 北海道教育大学 札幌校
  3. 在学生の方
  4. 【新型コロナウイルス関連】札幌校学生(新入生含む)に対する連絡
  5. ※過去の連絡【新型コロナウイルス関連】札幌校学生(新入生含む)に対する連絡
  6. 【重要】前期授業の実施方法について

在学生の方【重要】前期授業の実施方法について

掲載:令和2年4⽉22⽇
対象:学部学生〔在学生・新入生〕

 新型コロナウイルス感染症への対応に伴い,北海道教育大学では前期授業開始を5月11日(月)に繰り下げました。
 札幌校では,新年度スタート時における学生の皆さんの安全を考慮して,5月11日(月)から29日(金)までの3週間は,対面授業は実施せず,本学の大学教育情報システム(UNIVERSAL PASSPORT)を活用した資料配付および課題提出を課す方法を中心とした非対面式による授業(遠隔授業)をおこないます。科目によっては,動画配信などを用いる場合もあります。
6月以降,対面授業が可能と判断した段階で,密閉,密集,密接状態を回避する工夫をおこなった上で,従来の実施形態に戻す予定です。対面授業が不可能と判断した場合の前期の残りの授業方法については追ってお知らせします。
 非対面式の授業(遠隔授業)の継続が必要となった場合を想定して,学生の皆さんの自宅でのインターネット通信環境の調査をおこなっています。まだ回答していない人は4月26日(日)までにお願いします。
(担当:教務課修学支援グループ)

本文ここまで

ここからフッターメニュー