ここから本文です。

  1. 国立大学法人 北海道教育大学
  2. 国立大学法人 北海道教育大学 札幌校
  3. 在学生の方
  4. 【新型コロナウイルス関連】札幌校学生(新入生含む)に対する連絡
  5. ※過去の連絡【新型コロナウイルス関連】札幌校学生(新入生含む)に対する連絡
  6. 12月3日以降の授業等について

在学生の方12月3日以降の授業等について

令和2年11月30日
学生のみなさんへ
  札幌校キャンパス長    田口  哲
カリキュラム委員会委員長 増渕 哲子
 
12月3日(木)以降の授業等について
 
 このことについて、北海道の警戒ステージが11月18日から札幌市を対象に警戒ステージ4相当に引き上げられ、更に12月11日(金)まで新型コロナウイルス感染症対策の集中対策期間が延長されたことを勘案し、本学においても感染リスクを避けるため、下記のとおり12月13日(日)まで非対面の授業を延長することとし、大学校舎への入構も原則禁止することになりました。
 学生のみなさんには、ご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力のほど、よろしくお願いします。
 また、引き続き、より一層の感染予防対策を心掛けていただくようお願いします。

  1. 入構の制限
    12月13日(日)までは引き続き、学生の入構を禁止します。
    なお、次の事由等により、大学校舎への出入りが必要な場合は、各担当へ相談してください。
  2. 授業の実施方法
    12月13日(日)までは引き続き、すべての授業について非対面で実施します。
    その後、札幌市の集中対策期間が解除されれば、12月14日(月)から、10月以降実施していた対面授業を再開する予定です。  
  3. 個別の学生指導
    12月3日(木)以降、教員が必要と認めた場合、研究棟での個別の研究指導や学生指導等による入構は認めることとします。
    その場合は、教員が学生を入口から出口まで引率するので、事前に教員へ連絡し、単独で学内を移動することがないように願います。
  4. 課外活動の一時休止
    12月13日(日)まで、学内外問わず、すべての課外活動を一時休止し、対面授業再開後の12月14日(月)から再開する予定です。

本文ここまで

ここからフッターメニュー